がん相談支援室について

がん相談支援室では、がんに関する一般的な情報の提供、療養に関すること、医療費に関することなどの相談に応じています。
当院入・通院中の患者さまだけでなく、地域のみなさまからの相談にも応じております。一人で悩まずに、是非ご相談ください。

具体的な業務内容は次の通りです

  1. がんの病態、標準的治療法等がん診療及びがんの予防・早期発見に関する一般的な情報の提供
  2. 診療機能、入院・外来の待ち時間及び医療従事者の専門とする分野・経歴など、地域の医療機関及び医療従事者に関する情報の収集、提供
  3. セカンドオピニオンの提示が可能な医師の紹介
  4. がん患者の療養上の相
  5. 地域の医療機関及び医療従事者等におけるがん医療の連携協力体制の事例に関する情報の収集、提供
  6. アスベストによる肺がん及び中皮腫に関する医療相談
  7. HTLV−1関連疾患であるATL(成人T細胞白血病)に関する医療相談
  8. その他相談支援に関すること

がん相談支援室ポスター

当院では、国立がん研究センターをはじめ多くのがん関連機関から発行されているがんに関する様々なパンフレットや小冊子を患者さまの手にしやすい場所に設置することで、がんの診療や予防・早期発見に関する一般的な情報の提供に努めています

詳細な情報は下記をご覧下さい。

  
例えばこんなお悩みはありませんか?

当院では、看護師、ソーシャルワーカーがみなさまのお話を伺い、解決のお手伝いをさせていただきます。

*相談支援室は診断や治療について判断することはできません。実際の治療については病状の正確な情報から医師と相談する必要があります。

がん看護相談窓口開設しました

がんに伴う症状や副作用に関すること、日常生活を送る上でお困りのこと、患者さま・ご家族の不安や悩みなどについて、認定看護師がお話を伺います。
 

詳細な情報はこちらをご覧下さい


相談の申し込みについて


直接来室いただいても構いませんが、相談が重複してしまうと対応できないこともあります。
可能な限り、事前に下記にお電話にてお問い合わせください

  1. お問い合わせ先
    〒053-8506
    苫小牧市若草町3丁目4番8号
    王子総合病院 がん相談支援室

    電話:0144-32-8111(内線263・390)
    受付時間:平日8時30分〜16時50分