看護部の教育理念
  1. 自律した専門職業人を目指し、組織および地域に貢献できる人材を育成する。
  2. すべての医療・看護場面において職業倫理を基盤として状況判断ができ、より良い医療・看護を追求できる看護職を育成する。

看護部の教育方針
  1. 自己のキャリア開発に向け、日々自己研鑽できるよう支援する。
  2. 新卒看護職のみならず、すべての看護・介護職員が自ら学び、お互いに研鑽し合いながら専門職として成長できるよう支援する。

教育プログラム

王子総合病院では、年間教育プログラムに沿って計画的に教育を行っています。看護実践力向上のためクリニカルラダ―を取り入れています。
 

王子総合病院看護部クリニカルラダ―のイメージ図



当院の新人教育の特徴は、午前または午後を研修時間として午前または午後を配属部署で勤務という変則的な勤務をしながら2か月間かけて職場定着へ向けています。

新人研修プログラム

当院では、厚生労働省の「新人看護職員研修ガイドライン」をもとに研修会を企画しています。また、研修会は王子総合病院の職員として、専門職業人として基本的な技術を学ぶことを目的としています。

教育体制


2017年新人看護職研修

日程 研修名  日程  研修名 
4月    採血・輸液管理
輸血・向精神薬・麻薬の取扱い説明
患者情報管理
医療安全(基礎編)
ME機器管理(基礎編)
重症度、医療・看護必要度について
看護記録
感染管理
気管内吸引
スキンケアレベル1   
6月 夜間緊急時の対応
心電図研修
がん化学療法(基礎編)
緩和ケア研修
7月 がん化学療法(応用編)
8月 人工呼吸器研修会
10月 院内暴力研修 
5月 ME機器管理(実践編)
新人フォローアップ研修
災害看護
糖尿病看護
12月 感染対策についての振り返り
2月 新採用者ステップアップ研修


新人研修の様子





2017年王子総合病院看護部年間教育計画

2017年王子総合病院看護部年間教育計画 (PDFダウンロード)


他施設からの研修も受け入れています。詳細は看護部管理室までお問い合わせくだい。
尚、研修日程は変更となる場合があります。


eランニングでの学習

2014年よりeランニングを導入しています。看護技術を動画とeランニングで確認し習得することができます。
スマートフォンやタブレットからもアクセス可能です。時間・場所を選ばす何時でも学習することができます。ナーシングスキルに搭載されている、チェックリストやテスト機能を使用し習得度の確認を行っています。

潜在看護師の皆様へ

ブランクのある看護師も活躍しています。臨床へ復帰を検討している方は、ご相談ください。