糖尿病療養指導室のご案内

糖尿病療養指導士の専任看護師が利用される皆さまの思いをゆっくり聞いて、セルフコントロールに向けて細やかな指導を行っています。いつでもオープンな指導室は気軽に声をかけられる場所として、近況報告などをお話される方もおります。

糖尿病療養指導士(Certified Diabetes Educator : CDE)

現在、日本人の6人に1人が糖尿病もしくは糖尿病予備軍であるといわれており、糖尿病の治療には患者さんの自己管理がもっとも大切です。当院では通院から入院も含め、患者さんの自己管理(療養)を指導・支援できるよう病棟や外来に配置し、サポートを行っております。

対象患者様

当院通院中で糖尿病または糖尿病予備群の方(医師の指示が必要です)

開設時間

月〜金 9時00〜16時50分(予約制)

場  所

1階療養指導室