王子総合病院卒後臨床研修プログラム

内科(呼吸器内科、消化器内科、循環器内科、血液腫瘍内科、脳神経内科)を24週以上、救急を12週以上、外科(一般外科)、小児科、産婦人科、精神科、一般外来研修をそれぞれ4週以上、2年次に地域医療研修を4週以上必修とする。
選択科目として、必修科目の他に整形外科、心臓血管外科、脳神経外科、放射線治療科、泌尿器科、眼科、耳鼻咽喉科、麻酔科を選択して研修することが可能である。
選択科目は、研修期間に特段の期限を定めず、原則として研修医の希望に応ずる。

  科    目 病院及び施設名称 研修期間
必修科目   内科(呼吸器内科、消化器内科、循環器内科、血液腫瘍内科、脳神経内科)) 王子総合病院 24週
救急 王子総合病院 4週
外科(一般外科) 王子総合病院   4週 
産婦人科 4週
小児科 4週
精神科 道央佐藤病院 4週
一般外来    
地域医療   むかわ町国民健康保険穂別診療所 4週   
勤医協苫小牧病院 
日高町立門別国民健康保険病院
選択科目 必修科目、整形外科、心臓血管外科、脳神経外科、耳鼻咽喉科、泌尿器科、放射線治療科、眼科、麻酔科、地域保健・医療 王子総合病院・道央佐藤病院、北海度大学病院、札幌医科大学付属病院、むかわ町国民健康保険穂別診療所、日高町立門別国民健康保険病院、苫小牧保健所、老人保健施設ケアライフ王子 56週
  

プログラム例

プログラム例
関連資料(PDF)

① 年次報告書

② 臨床研修プログラムの概要

③ 臨床研修病院群の構成

④ 診療科ごとの患者数・研修医数

⑤ 指導医名簿