退院支援について

患者さまが、適切な医療を受け、退院後も安心して療養生活を継続できるよう、入院時から様々な準備をすることです。
入院治療を受けることで完治し、入院前と同じような自立した生活ができれば何も心配はいりません。しかし慢性疾患、悪性腫瘍など治療を継続しながら病気と向かい合い生活してゆく必要のある疾患が多くなっています。

退院支援・・どのような方に?
  1. 医療処置等が継続して必要
  2. 入院前に比べ身体の機能が低下したため自立した生活に戻れない
  3. がんや難病など進行する症状を抱えながら在宅療養を迎える
  4. 病状が不安定なために、入退院を繰り返している
  5. 一人暮らし、高齢世帯など介護力が乏しい
担当スタッフ・・誰が?

医療、福祉、看護、リハビリテ−ションの専門スタッフがチ−ムで担当します。

・医師  1名
・ソ−シャルワ−カ− 3名
・退院支援看護師 専任 1名
兼任 2名
リンクナ−ス 各病棟
・リハビリテーションスタッフ 1名
退院支援フローチャート

  

  
ご利用ご希望の方は主治医、看護師または医療相談室へご相談下さい。