文字サイズ
背景色
  • お知らせ
  • フロアマップ
  • アクセス
  • お問い合わせ

王子総合病院

外科・呼吸器外科・乳腺外科

外来担当医師表

▼左右にスクロールしてご覧下さい。
 
午前 狭間
渡邉
※1池田
※1岩井
狭間
岩井
※1角谷
※1上野
※1小野
田畑
高橋
午後 小野 上野 福田
角谷
※2乳腺外来
※3ストマ外来
江畑 角谷

※1 火曜日、木曜日は11:00までの診療になります。

※2 乳腺外来のご案内

※3 ストマ外来のご案内

休診・代診情報

医師名
休診日
代診
岩井 和浩
 3月 6日(水)
未定
狭間 一明
 3月27日(水)
未定
角谷 昌俊
 4月24日(水)
未定
高橋 瑞奈
~2024年4月頃
未定
小野 雅人
 3月 7日(木)
 3月28日(木)
未定

診療科紹介

診療内容

 当科では、地域がん診療連携拠点病院として消化管および肝・胆・膵のがん、肺がん、乳がんを中心に外科治療をおこなっております。がん以外の良性疾患に対する外科治療や急性腹症、外傷など臨時手術にも対応しています。手術症例の内訳は例年、胃がん40-50例、大腸がん90-100例、肝胆膵のがん30-40例、肺がん100-120例、乳がん60-70例程度となっており、年間の手術件数は2020年実績で約800件、臨時手術は約140件でした。
 治療方針決定に当たっては、消化器内科、呼吸器内科、放射線治療科等関連各科との定期的なカンファレンスを通じ緊密に連携をとりながらおこなっています。また、外科治療方針は症例ごとに毎週行われる手術症例検討会で決定しています。低侵襲手術としての鏡視下手術は胃がん、大腸がんをはじめとした消化器がんや肺がんに対して積極的におこなわれ、大腸がんでの鏡視下手術の割合は約80%、肺がんでは85%程度となりました。2020年11月から直腸がんに対して内視鏡支援ロボット手術(ダヴィンチ手術)が導入されています。
 当科は日本外科学会、日本消化器病学会、日本消化器外科学会の認定施設、日本乳癌学会、日本呼吸器外科学会の関連施設となっており、北大第二外科の関連病院です。診療に当たる常勤外科医師は10名で、個々の患者さんへの最良の医療の提供に努める所存です。

医師紹介

院長
岩井 和浩 イワイ カズヒロ 1985年卒
職歴
北大第二外科、旭川赤十字病院
認定資格
日本外科学会専門医・指導医、日本消化器外科学会専門医・指導医、日本消化器病学会専門医・指導医、日本乳癌学会認定医、医学博士
1997年に王子病院に赴任しました。肝胆膵を中心とした消化器外科、および乳腺外科を専門として診療しております。患者さんが苫小牧にいても、全国の先進的な医療を受けられるよう、地域の皆様に安心して医療を受けていただけるよう努めてまいります。
呼吸器外科主任科長
渡邉 幹夫 ワタナベ ミキオ 1986年卒
職歴
王子総合病院、札幌南病院、北海道医療センター
認定資格
日本外科学会専門医・指導医、日本胸部外科学会指導医
日本消化器外科学会認定医
北海道大学卒業後、同第二外科に入局。関連病院で一般外科を研修後、国立療養所札幌南病院、西札幌病院、北海道医療センターで外科、呼吸器外科を担当し2012年4月当院に赴任しました。現在は原発性肺癌、転移性肺腫瘍、気胸、膿胸、縦隔腫瘍を対象とした呼吸器外科、および一般外科診療を担当しています。安全で適切な診療を目指し、努めていきます。
外科主任科長
狭間 一明 ハザマ カズアキ 1992年卒
職歴
新日鐵室蘭病院、北大病院
認定資格
日本外科学会専門医・指導医、日本消化器外科学会専門医、日本消化器病学会専門医、肝胆膵高度技能指導医、医学博士
北海道大卒業後、北大第二外科に入局し前期研修および学位取得後、新日鐵室蘭病院にて一般外科、救急医療を研修しました。その後北大病院では主に肝胆膵外科を研修し、現在は肝胆膵疾患を中心とした消化器外科、および胃がん、大腸がんや各種の良性疾患に対しての内視鏡外科領域を専門として診療しております。安全で質の高い医療の提供を目指して努力していきたいと思っております。
乳腺外科主任科長
角谷 昌俊 カドヤ マサトシ 1998年卒
職歴
北見赤十字病院、新日鐵室蘭総合病院、北海道大学病院第二外科、浦河赤十字病院、岩見沢労災病院、名寄市立総合病院、札幌南三条病院、江別市立病院
認定資格
日本乳癌学会乳腺専門医・指導医、日本乳がん検診精度管理中央機構マンモグラフィ読影認定医、日本乳がん検診精度管理中央機構乳がん検診超音波検査実施判定医師、日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会責任医師、日本がん治療認定医機構がん治療認定医、日本外科学会外科専門医、日本消化器外科学会消化器外科専門医・指導医、日本消化器外科学会消化器がん外科治療認定医、日本消化器病学会消化器病専門医・指導医、がんのリハビリテーション研修会修了、緩和ケア研修会修了、栄養サポートチームに係る適切な研修修了、医学博士
専門分野
乳腺疾患全般
乳腺の診療を専門としています.乳房に気になる症状や不安のある方は、些細なことでも構いませんので,お気軽にご相談ください.困っている方のお力になれるよう尽力いたします.
主任科長
池田 篤 イケダ アツシ 1995年卒
職歴
北里大学病院、国立相模原病院、NTT関東逓信病院、北楡病院、東大和病院、佐野厚生総合病院、帯広厚生病院、北海道大学病院、恵佑会札幌病院
認定資格
日本外科学会 認定医、専門医、指導医、日本消化器外科学会 専門医、指導医、消化器がん外科治療認定医、日本癌治療認定医機構 がん治療認定医、日本内視鏡外科学会 技術認定医(大腸)、日本内視鏡外科学会 ロボット支援手術プロクター(結腸・直腸)、日本ロボット外科学会 Robo-Doc Pilot 国内A級認定、臨床研修指導医、緩和ケア研修会修了、医学博士
専門分野
大腸,とくに内視鏡外科手術・ロボット手術
北里大学を卒業後,同大学外科に入局しました.一般外科を研修したのちにピッツバーグ大学で肝移植の研究を行い学位を取得いたしました. 2017年より北海道大学消化器外科Ⅱに入局し,帯広厚生病院,北海道大学病院,恵佑会札幌病院を経て王子総合病院に赴任いたしました.消化器疾患の中でも,とくに大腸がんなどの大腸疾患を専門としております.腹腔鏡やロボットを用いた最新の医療技術で患者様の負担を少しでも少なくできるよう治療にあたります.よろしくお願いいたします.
主任科長
田畑 佑希子 タバタ ユキコ 2004年卒
職歴
北見赤十字病院、浦河赤十字病院、旭川市立病院、小樽協会病院、 手稲渓仁会病院、帯広厚生病院、北海道大学病院
認定資格
日本外科学会専門医、日本呼吸器外科学会 専門医、マンモグラフィー読影認定医、医学博士
北海道大学を卒業、臨床研修の後に、北海道大学第2外科に入局しました。消化器外科や乳腺外科も含めた一般外科の修練を経て、現在は呼吸器外科を専門としております。
肺や縦隔の疾患に対する手術療法を中心に診療を行っています。病気の治療だけでなく、できるかぎり皆様の生活や希望にも即した診療を目指しております。
主任科長
高橋 瑞奈 タカハシ ミズナ 2009年卒
職歴
製鉄記念室蘭病院ー、国立病院機構函館病院、北海道大学病院
認定資格
日本外科学会専門医、マンモグラフィー読影認定医、日本消化器病学会専門医、日本消化器外科学会専門医、日本乳癌学会認定医、がん治療認定医
少しでも地域の皆様のお役に立てる様、日々努力致します。
よろしくお願い致します。
主任科長
上野 峰 ウエノ タカシ 2010年卒
職歴
函館中央病院、伊達赤十字病院、北海道大学病院消化器外科II、北海道消化器科病院
認定資格
日本外科学会専門医、日本消化器外科学会専門医、消化器がん外科治療認定医、日本食道学会認定医、医学博士、日本内視鏡外科学会 技術認定医(消化器・一般外科)、緩和ケア研修会終了、日本消化器病学会専門医、日本大腸肛門病学会専門医、がんプロフェッショナル養成基盤推進プラン先端がん基礎研究プログラム終了、内痔核治療法研究会四段階注射法講習会受講終了
北海道大学病院卒業、臨床研修後に、北海道大学病院消化器外科IIに入局しました。関連病院で研修後、北海道大学では癌病理の研究を行いました。現在は消化器疾患を中心に診察しております。患者さんにとって安全で適切な治療を目指し、診療していきます。
主任科長
小野 雅人 オノ マサト 2011年卒
職歴
市立釧路総合病院、函館中央病院、北海道大学病院
認定資格
日本外科学会専門医、マンモグラフィー読影認定医
安心・安全な医療の提供に努めてまいります。よろしくお願い致します。
主任科長
江畑 信孝 エバタ ノブタカ 2013年卒
職歴
北見日赤病院、名寄市立総合病院、北海道大学病院、理化学研究所
認定資格
日本外科学会専門医
患者さんやご家族に安心して医療を受けて頂けるよう日々努力して参ります、よろしくお願いします。
科長
福田 啓人 フクダ ケイト 2016年卒
職歴
帯広第一病院、北見赤十字病院、北海道大学消化器外科Ⅱ
認定資格
日本外科学会専門医
専門分野
消化器外科
苫小牧の医療に貢献できるよう尽力いたします。よろしくお願いいたします。

診療部・各部門