文字サイズ
背景色
  • お知らせ
  • フロアマップ
  • アクセス
  • お問い合わせ

王子総合病院

整形外科

整形外科 外来担当医師表

▼左右にスクロールしてご覧下さい。
 
午前 亀田 横田 横田 亀田 亀田
藤江 1 藤江
2 伊藤
3 伊藤
4 藤江
5 藤江 
北大出張医  北大出張医 北大出張医
1 10時~渡辺
2 休診
3 10時~渡辺
4 休診
5 10時~渡辺
渡辺 1 伊藤
2 渡辺
3 藤江
4 渡辺
5 藤江
伊藤 1 北大 遠藤
2 渡辺
3 伊藤
4 渡辺
5 藤江 
午後 × × × スポーツ外
(腰・下肢)
×

※ 初診の患者様は紹介状が必要です。
※ 数字の入っている医師は週毎に診察医師が変わります

休診・代診情報

医師名
休診日
代診
藤江 裕貴
3月31日(金)
代診(なし)
横田 準一
1月31日(火) ~2月1日(水)
2月28日(火)
3月 1日(水)
代診(未定)

診療科紹介

診療内容

整形外科では骨・関節などの骨格系とそれを取り囲む筋肉、それらを支配する神経系からなる「運動器」の怪我や病気の治療を行います。
当科では人工関節学会認定医、脊椎脊髄外科指導医・専門医を含めた常勤医師4名および北海道大学整形外科からの応援医師を中心に、四肢・脊椎の変性疾患、および骨折等を含めた急性期疾患の診療にあたっております。
下肢の疾患では変形性関節症に対する人工膝関節・股関節置換術や膝周囲骨切り術、膝の靭帯損傷に対する靱帯再建術や半月板損傷に対する半月板縫合術に力を入れております。
脊椎の疾患では腰部脊柱管狭窄症に対する脊椎除圧術や脊椎固定術、頚椎症性脊髄症に対する椎弓形成術、また最近では腰椎椎間板ヘルニアに対する全内視鏡下ヘルニア摘出術(皮膚切開1cm以下)も導入し、低侵襲な治療を心がけております。
上肢の疾患では北海道大学整形外科からの応援医師と連携し、骨折などの外傷を中心に診療に当たっています。

診療科紹介

医師紹介

整形外科主任科長
渡辺 尭仁 ワタナベ タカマサ 2010年卒
職歴
市立函館病院、北海道大学病院、市立釧路総合病院、函館中央病院、 北海道せき損センター
認定資格
日本整形外科学会専門医、日本整形外科学会認定脊椎脊髄病医、 日本脊椎脊髄病学会脊椎脊髄外科指導医、脊椎脊髄外科専門医
椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症、圧迫骨折など、「せぼね」の病気やケガを専門としています。皆様の健康で痛みのない生活にお役立ちできるよう精一杯がんばります。
主任科長
亀田 敏明 カメダ トシアキ 2003年卒
職歴
北海道大学病院、函館中央病院、帯広厚生病院、製鉄記念室蘭病院、 NTT東日本札幌病院
認定資格
日本整形外科学会専門医、日本体育協会スポーツドクター、 日本人工関節学会認定医
下肢を中心とした関節の痛みやケガに対して、患者さんの希望をふまえたより良い医療を提供させて頂きたいと考えております。
科長
藤江 裕貴 フジエ ユウキ 2018年卒
職歴
北海道医療センター、倶知安厚生病院
スポーツが盛んな苫小牧市で整形外科医として働けることを光栄に思います。
よろしくお願いします。
科長
伊藤 華奈子 イトウ カナコ 2019年卒
職歴
札幌東徳洲会病院、北海道大学病院
最善の治療を行えるよう努力したいと思います。よろしくお願いします。
科長
横田 隼一 ヨコタ シュンイチ
少しでも地域の皆様に貢献できるように頑張りますので、どうぞよろしくお願いします。

診療部・各部門